洋服の買取りサービスを利用した人のエピソード

服買取りサービスってどうなの?

洋服の買取りサービスは、着ない服やいらない服を手軽に処分できるのが魅力です。
ただ、本当に大丈夫なのか不安がある人も多いのではないでしょうか。
確かに悪徳業者もあるので不安は残りますよね。

もし不安を感じた時は、利用者の体験談を参考にしてみてはいかがですか?
以下で2つの買取りエピソードを紹介します。

洋服の買取りエピソード①

私の友人のAさんは毎月沢山服を買うのが趣味です。
会社帰りにお店で新作をチェックし、気になるアイテムがあればどんどん買い集めていました。

でも、気づいたらクローゼットがパンパンに…。
服の置き場が無いほどになり、「これじゃヤバイ」と考えたそうです。
その後洋服をゴミで捨てようと考えたAさん。
でも勿体無いな…と感じ、売る方法を調べていたところ、近所の洋服買取り店を見つけました。

次の休日、Aさんは50枚弱の洋服をそのお店に持ち込んだそうです。
けど、査定はたった20分で終わり、驚いたのだとか。
更に買取金額も2万円と高く、5千円位を見込んでたAさんは大喜びしたようです。
買取りサービスに関しては「お金になるし、洋服が一気に片付いて一石二鳥!捨てなくてよかった」と言っていました。

洋服の買取りエピソード②

もう一つは、私が初めて宅配買取りを利用した時の体験談です。
当時は服の山が複数出来上がるほど置き場に困っていたんですが、お店へ売りにいく時間も無くて困っていました。
そこで考えたのが宅配買取りです。
けれど初めての利用で、売り方がサッパリ分からず、ひとまず評判が良かったB社に問い合わせを行いました。

すると30分ほどで連絡があり、買取りの流れなどを丁寧に説明してくれました。
業者が言うには、まずネットから申込み、次に売りたい洋服をダンボールに詰めるだけOKとのこと。
「本当にそれだけ?」と不安に思いましたが、言われた通りの方法で洋服を送りました。

そして3日後。
買取業者から受け取りと査定完了の連絡がありました。
早い対応に驚きましたが、査定金額の高さにもビックリです。

今までの店頭買取りではお小遣い程度だったのに、40点で3万2千円もの値が付きました。
買取承諾の連絡後、翌日には銀行口座に振り込まれていました。

それからは時々宅配買取りで洋服を売っています。
お店へ行く手間も省けるし、一度に大量の服を売れるのは魅力です。
手軽に使える点も気に入っています。
店頭買取りも手軽ですが、宅配買取りは更に利便性が高いと感じました。